よくある質問

整形外科

リハビリテーション科

リウマチ科

内科

消化器内科

胃・食道内視鏡検査

大腸内視鏡検査

ピロリ菌検査

健康診断・予防接種

介護保険リハビリテーション

QRコードで簡単アクセス

treatment menu

treatment menu

患者の気持ち

湘南ベルマーレ

OSYC

手首が非常に痛むのですが・・

ご職業やスポーツなどで、手を良くお使いになられる場合、腱鞘炎の可能性があります。
腱鞘炎とは、手首の親指側、付け根にある骨の突出部で起こります。
ここで腱が腱鞘と呼ばれる筒状の部位の中を度々通る為に、手首の使い過ぎによって腫れたり、炎症が起こって痛む疾患の事です。
安静が第一ですが、当院では理学療法を用い適切な治療を行います。
お気軽にご相談ください。

骨粗しょう症とは何ですか?

骨粗しょう症とは、骨の「病的老化」といえます。
骨粗しょう症は、明らかな疾患であり、骨折は骨が脆くなるために起こる合併症で予防及び治療が必要です。
わが国では、急激な高齢化に伴い、骨粗しょう症の患者様は1100万人に達すると予想されております。
骨粗しょう症では、脊椎・前腕骨・大腿骨頚部などの骨折が生じやすく、社会的にも重要な課題となっております。
当院では骨密度測定装置にて、短時間で検査可能です。

関節が痛くなるのですが?

まず痛みの原因を確かめなければなりません。
原因が外傷やスポーツと関係がないか(野球肘やランナー膝)、老化によるものかなど診断しなければなりません。
それによって治療も異なってきますが、原因としては、年をとったり、体重が増えたりして関節が変形することによる関節痛が最も多くみられます(変形性関節症)。
多くの方は関節のまわりの筋肉の力を強化したり、関節を暖めたり、体重を減らすこと等で症状は軽くなります。
しかし、症状が進行すると手術に頼らなければ治らない場合もありますので、先ずは当院へご相談ください。

メタボリックシンドロームって?

日本人の3大死因は、がん・脳卒中・心臓病です。
その内、心臓病と脳卒中を合わせた循環器病を引き起こす原因は、「動脈硬化」です。
「動脈硬化」を引き起こす危険因子としては、コレステロールが知られていますが、最近の研究で肥満(特に内臓のまわりに脂肪が蓄積した内臓肥満)が様々な生活習慣病を引き起こし、「動脈硬化」の要因であることがわかってきました。
内臓に脂肪が蓄積し、糖尿病・高血圧・高脂血症などの生活習慣病を引き起こしやすい状態が、「メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)」です。
これらの病気はお互いが密接に関係して発生しています。
数多く合併するほど「動脈硬化」を進行させ、心筋梗塞などの心疾患、脳梗塞などの脳血管疾患を起こしやすくなります。
ご自身が、「メタボリックシンドローム」なのか、その予備軍なのかを早期に把握することが非常に大切です。

血圧が高いといわれたのですが、放置しておいても大丈夫ですか?

血圧が高い」と言われても、自覚症状もないためになかなか受診されない患者様は実は多くおられます。
液体である血液を体のすみずみに送るためのポンプが心臓であり、送るためのホースが動脈です。
ホースの中でどのくらいの水圧がかかっているかを表したのが、いわゆる「血圧」です。 「血圧が高い」ということは、肥満などにより1回の心拍動で送り出さなければならない血液量が増えてしまっていたり、動脈が硬くなったり詰まり気味になってしまっているということを意味しているのです。
また血液自体がドロドロになってしまうような高脂血症や糖尿病でも高血圧は起こりやすくなります。
高い圧を出さなければならないポンプ(心臓)は当然早く痛んでしまいます。 また心不全の原因になり、高い圧を受けた血管も早く傷みます。
傷んだホース(動脈)に高い圧が加われば、亀裂が入って血が漏れてしまいます。 その亀裂が脳で起これば脳出血(脳卒中)となるのです。
以上のことからも高血圧は放置しておかずに、早めにかかりつけ医の受診を受けられることをお勧めします。

胃カメラではどのような疾患の検査が可能ですか?

上部内視鏡検査、いわゆる胃カメラは、胃がん、食道がん、十二指腸がんといった悪性腫瘍などの他に胃潰瘍や十二指腸潰瘍、急性胃炎、慢性胃炎、胃ポリープ、十二指腸ポリープ、逆流性食道炎といった良性疾患の診断・検査に有効です。
ヘリコバクターピロリ菌の検査も行えます。

健康診断も行っていますか?

はい、行っております。
職場や入社前・入学前の各種健康診断などお気軽にご相談下さい。

クリニック概要

前田整形外科・内科クリニック

0467-85-4312

[ 診療時間 ]

整形外科
9:00 - 12:30
15:00 - 18:30

※木曜は代診(山崎吉以医師)となります。

■整形外科の診療の受付時間
平日  9:00~12:00 / 15:00~18:00
土曜日 9:00~12:00

内科
9:00 - 12:00
15:00 - 18:00

※第1・3土曜は和泉医師の診療となります。

■内科の診療の受付時間
平日  9:00~11:30 / 15:00~17:30
土曜日 9:00~11:30

※診察の受付は終了の30分前となっております。
予めご確認の上御来院下さいますようお願い申し上げます


◆ バスのご案内

◎「茅ヶ崎駅」から辻12系統 辻堂駅南口行きバス「桜道」バス停下車 徒歩2分
茅ヶ崎駅南口 2番のりば

◎「辻堂駅」から辻12系統 茅ヶ崎駅南口行きバス「桜道」バス停下車 徒歩2分
辻堂駅南口3番のりば